粉粒体連続供給/排出装置 Model WD

粉の噛み込みのない連続給排出装置


2007年4月より、ダブルダンパの駆動アクチュエータの生産中止により、新型ダブルダンパへ型式名が変更されています。

※2007年4月1日出荷分より随時変更

旧型式 新型式
WD-130、WD-130N、WD-130P WD-130R
WD-200、WD-200N、WD-200P WD-200R

また、型式変更に伴いダブルダンパ駆動部の修理をご依頼される場合は下記の部品が必要となります。

符号 品番 部品名 個数
2 87006284 弁体シャフト 2
14 87006276 フランジ 2
111 26140198 カートリッジユニット 2
115 26330056 チューブジョイント 2
120 26514170 アクチュエータ 2
134 74008015 キャップスクリュウ 8

従来のアクチュエータの故障などにより交換が必要な場合や、修理のご依頼の価格、オーバーホール方法など不明点がございましたらご面倒ですが、営業窓口へご相談下さい。


原理

  1. 上部ダンパが開き、下部ダンパ上面に落下
  2. 上部ダンパを閉め、上部機器とシール
  3. 下部ダンパが開き、粉粒体を給排出
  4. 下部ダンパを閉め、下部機器とシール
  5. 上記動作を繰り返し、連続給排出

特長

  • 負圧下、加圧下での供給・排出が可能
  • 特殊な球面構造の弁体により、高いシール性と耐久性を持つ
  • 粉体の噛み込みがない
  • 任意の供給・排出速度の設定が可能
  • 大型点検口によりメンテナンス性が高い

仕様

 型式

圧縮エア消費量

[NL/cyc]

排出能力

[L/hr]

接続口径

[-]

本体重量

[Kg]

使用可能圧力

[kPa]

WD-130 40 900

125A

JIS5Kフランジ

80 -60~数kPa
WD-200 82 2400

200A

JIS5Kフランジ

140 -60~数kPa

※-30kPa以上は均圧装置取り付けを推奨


オプション仕様

1. 白色ゴム シュート仕様 シュート部の材質変更が可能