衝突板式超音速ジェット粉砕機 Model SPK

従来機の1.4~2.0倍の生産能力!


原理

  • 円環状の超音速気流によって粒子を衝突板の中心に衝突させて粉砕 
  • 粗粉を再度粉砕部に循環

特長


  • 粒子が衝突板の中心に衝突する
  • 衝撃が非常に大きく、粉砕効率が高い
  • 原料供給の偏りが低減
  • 従来機の1.4~2.0倍の生産能力
  • 構造がシンプルで、メンテナンス性が高い

仕様

型式

圧縮エア消費量

[Nm³/min]

コンプレッサ動力

[kW]

ブロワ動力

[kW]

圧縮エアー供給口径

[-]

本体重量

[kg]

SPK+DSF
SPK-2+DSF-2 2.1 22 3.7 Rc 1/2 99
SPK-5+DSF-5 5 37 18.5 Rc 1 198
SPK-12+DSF-10 12 75 30 Rc 1 1/2 373

処理例